新潟でのことブログ

ラーメンは食べ物

東堀のとみ屋の人気が出てきたらしい

とみ屋で中華そぱチャーシューTPを食べました。
880円
東堀のとみ屋です。土日祝日はどこも混んでいそうなので、あまりラーメンを食べないのですが、食べたかったので混んでなさそうなここに。
12時半くらいでしたが、満席。
おかげで、ゆっくり券売機を見ることが出来ました。
ゆっくり見ましたが、最初からチャーシューTPにする事は決めていました。チャーシューが結構美味しく、最近のあっさり系の中ではチャーシューが臭くない。
チャーシューを増やすことを決めたら、あとはスープ。中華か、煮干し中華か、醤油か塩か。4種類あります。
今回は中華の醤油に。
少し待って着席。麺が細いおかげでラーメンはどんどん作られます。
というわけでラーメン登場。

f:id:pigumii:20190114123804j:plain

チャーシュー、ネギ、メンマ、三ツ葉。
麺は細麺で凄く美味しいという感じでもありませんが、細くてもそれなりの主張。ただ、麺を全面に押すというのではなく、麺とスープのバランス重視。
スープもやはりタレと出汁のバランス重視。
なんとなく塩の方がタレの主張が強い気がしますが、醤油の方を食べる事が多いので自信はありません。
チャーシューは沢山あるとうるさい感じで、トッピングはワンタンの方がいいかなぁというのが結論。

私の後も客は絶えず、常に満席の状態。駐車場がないけれど結構、人気店になったようです。何を食べても美味しいのでリピートしやすいのかなと思います。

冬の新潟でたべる沖縄の味

伊勢丹の催事できしもと食堂のきしもとそばを食べました。
885円
伊勢丹の催事は沖縄でした。
食べ物以外にもアクセサリーとかガラスとか色々あり、面白いです。
イートインは沖縄そばとステーキでした。ステーキも気になりますが沖縄そばの方を。沖縄そばというものを食べたことがないので食べてみることに。
伊勢丹の開店時間がいまいちわかりませんが、イートインは10時半から。11時くらいでしたが女性客が中心。催事ではラーメンでも女性客は多いのですが、それよりも女性が多い。
沖縄そばにも色々な種類があるみたいですが、
すぐに沖縄そば登場。

f:id:pigumii:20190117105927j:plain
角煮、練り物、ネギ。
麺は太麺。提供までやけに短時間なのは加水率のおかげでしょうか。
かんすいではなく木灰を使うそうですが、ゴツゴツとした食感。モチモチでもコシでもない食感です。表面は少しざらっとした感じも独特。
スープはカツオ出汁だそうで。醤油ダレ?に由来するのか、少し酸味があり面白いスープ。
ソーキではなくラフテー、泡盛の風味なんだと思いますが角煮とは少し違う味。
練り物はかなり素朴な味。
テーブルに島とうがらしを泡盛につけたやつがあったので、少し使いましたがあまり合わない気が。沖縄料理にあれをかけると何でも美味しくなるイメージがあるので意外。
正直、寒い日よりも暑いくらいの季節に食べた方が美味しそうです。沖縄に行って食べるべきなのでしょう。
食べてから泡盛を二周くらい。試飲すると調子に乗って(乗せられて)3本くらい買いそうなので車だと断り、ラムを一つだけ。

ラムは好きですが、熟成感がないのにすごく美味しいです。ただ、これも冬の新潟ではなく夏に飲む味かなぁと。

グレイス・ラム コルコル 40度 [ ラム 720ml ]

グレイス・ラム コルコル 40度 [ ラム 720ml ]

 


あとは豚の顔の皮が気になりましたが、豚足やミミガーはあまり好きじゃないのでやめておきました。沖縄料理屋に行けばあるのでしょうか。

冬のまっくうしゃはすぐ膜が張る

まっくうしゃで醤油と炙りチャーシュー丼を食べました。
680円+100円
新潟駅に近い方のまっくうしゃへ行きました。他のお店を考えたのですか、その後の予定を考えると面倒だなぁと思い、まっくうしゃに。
つけ麺の麺が好きなのでつけ麺にしたいところですが、寒いのにつけ麺はどうかと思い醤油。それに100円の炙りチャーシュー丼を。
大盛も100円なので、同じ値段で沢山食べるなら(カロリーに換算したら知らんけど)大盛でもいいのですが、やはり味が違う何かがあった方がお得というか、いいじゃないですか。
そういう時に100円のサイドメニューがあるのは嬉しい。
11時の開店直後に入りましたが、さすがに客はまばら。ただ、食べ終わる頃に続々と入ってきてかなり席が埋まっていました。
というわけでラーメン登場。

f:id:pigumii:20190110110553j:plain
チャーシュー、ネギ、メンマ、海苔、その上にゆず。
麺はストレートの中太麺でこのお店独特のもの。
乳化したスープは煮干しの香りがありますが、鯵も使っていると書いてあるのでそうなんでしょう。
鯵の出汁はよくわかりませんが、旧なおじが白根に出していたお店の初期はこんな感じだったような気もします。もっと臭かったでしょうか。
ラーメンを食べ終わってからチャーシュー丼を食べると、スープの表面に見る見る膜が出来ます。短時間でそれほど冷えているわけでもないのに膜が張るのですからゼラチンがたっぷりと思われます。
乳化していることもありますが、それだけのゼラチン質がはいっているからこそ、ゴロゴロとした濃厚感が出るのでしょう。