新潟でのことブログ

ラーメンは食べ物

連休のMAMEYAは空いていて狙い目

MAMEYAで味噌そばを食べました。
780円
お店の前に沢山車が止まっていて、混んでいるのかと思ったらMAMEYAの前だけ空いています。店内も客はなし。
連休の営業予定が書かれた紙に、お盆、ゴールデンウイークはとにかく暇とあります。
お盆と5月の連休は近所の歯科大が休みで、学生が帰郷するタイミングだで暇になるのでしょうか。来年のゴールデンウィークか今年のお盆休みは狙い目です。
券売機を見るとカレーそばにnewとあります。バランスを変更したみたいなことが書かれています。ではそれにしようかと思ったら、味噌そば(汁なし)というのが目に入ったのでそっちに。
ゴマ味噌がなくなって寂しいのですが、その代わりでしょうか。
空いているからか、割りと早くでてきました。
というわけでラーメン登場。

f:id:pigumii:20190502173216j:plain

ひき肉、ネギ、玉ねぎ、コーン、もやし、水菜。
汁なしなので混ぜながら食べます。
麺は中太のストレートで、もう少し硬めなら二郎インスパイアで使うと人気が出そうな麺。
麺を引き出すと味噌に負けない魚介系の香りがします。魚粉っぽい食感はないので油で出しているのでしょうか?見た目はごま味噌っぽいですが、その点が全く違います。
丼はこれまで見なかった気がする、よくある開口部の広いものになっていて、そのせいなのか麺の量がやけに沢山あるような気が。もちろん相変わらず具も沢山です。
このお店はどんなラーメンを目指しているのか全くわからないのですが、チャレンジする姿勢と十分な完成度でまた食べに来てしまうお店です。

新潟はカレー県になれるのか?新潟で食べる金沢カレーから考える

こびきの里・チャンピオンカレーでLカツカレーを食べました。
780円(税抜き)
出来島のこびきの里へ。チャンピオンカレーを始めたというので前から一度食べようと思っていましたが、思っているだけではいつまで経っても食べられないので、思い出したついでに食べることに。
予習をしておこうと検索してみると、こびきの里は出来島店のみに。正直、うどんはイマイチなので仕方ないでしょうか。
古いファミレスのような店内の入って右手にセルフのカウンターがあります。
カツカレーを注文すると揚げるので先に会計をして待つように言われ札を渡されました。言われたように会計をして待ちます。
会計の左手に天かすなどおいてあります。丸亀製麺はどこも同じようなレイアウトなので戸惑いませんが、チェーン店じゃないせいかわかりにくいというか、注意力が必要になります。
丸亀製麺のレイアウトをそのまま真似したらいいのに、なんて思いますが怒られるのでしょうか。
少し待っていると呼ばれずに席まで持ってきてくれました。
というわけでカレー登場。

f:id:pigumii:20190423174456j:plain

カツ、キャベツ、福神漬け。
キャベツも福神漬けもたっぷり載っています。
カツは少し厚めの衣ですが肉もそれなりの厚さがあるので極端に安っぽい感じはありません。
カレーのルーは予習していたように硬いもので、ピリッとした辛さはありますが味はあっさりというか、さっぱりというかスッキリとしています。あまり口に残りません。
ただ牛脂っぽいこってり感があり、ルーの硬さもあわせ、かなり重いカレーです。
予習ではフォークで食べるとありましたが、フォークとスプーンがついてきました。フォークで食べる?って感じでしたが、試してみるとフォークだけでも食べられます。
あと、ご飯がすごく沢山。新潟向けなのか元々なのかわかりませんが、大盛りに相当するジャンボにしなくてよかったと思うくらいの量です。そのせいなのか、ルーは少なめ。
食べ終わり食器を返すと沢山溜まっていましたがカレーの容器は全くなく、ざる蕎麦っぽいのが半分くらい。うどんより蕎麦が美味しいのかもしれません。
正直こんなに量は多くなくてもと思いますが、沢山食べると決めているなら悪くないと思います。

万代の立ち食い寿司で久しぶりに握りを食べる

万代の立ち食いの富寿しでにぎり寿司を食べました。
980円
少し前に万代にカレーがメインっぽい立ち食いそばみたいなのが出来たので行こうと思ったら、店主病気で2ヶ月休業とありました。
一週間ほど前に行った時は10日ほど休むと書いてあり、インフルエンザかな?と思いましたが、大変なようです。
前回ふられた時はバスセンターでカレーを食べたのですが、今回は久しぶりに立ち食いの富寿しへ。
正直、続かないんじゃないかなぁと思いましたが続いています。狭いですが、食べに行くといつも客がいるか入ってくるので、そこそこ受けいれられているのでしょう。
開口部の角度が狭い入り口を入ると、左手奥のカウンター横に券売機があります。
大きな液晶の券売機で、握り、丼、一品料理、飲み物、みたいな感じで分類されています。いつも海鮮丼系だったので今回は握りに。
握りは安いものが500円くらいから、高いものが1500円。
せっかくならと思い、980円のそれなりに高いものを。
海鮮丼が850円だったと思うので、握りだからといってもそれほど高くはありません。
券売機のどこにあるのかわかりませんが、三昧シリーズやのどぐろが入ったNGS?みたいなやつも。
握りと丼はセルフサービスの味噌汁がつくので、作って待ちます。
というわけで寿司登場。

f:id:pigumii:20190413113540j:plain

イカ、サーモン、マグロ、鯛、ねぎとろ、いくら、貝、しめ鯖、海老。
右上のイカから順に上段を食べて、手前の軍艦へ移り海老で最後。ネタが大きいのは最近のお寿司っぽい感じ。
マグロは赤身でもトロでもそれほど好きではないのですが、水っぽくなく結構いけます。でも一つは漬けか鉄火巻だったら。
しめ鯖はあまり好きではないのですが、流れの中で食べるのは悪くないなぁと思いました。回転寿司の定番であるサーモンは脂っぽさが程よくいけます。
箸休めにかっぱ巻が欲しいのですが、巻き物は一本になっちゃうのをどうにかならないものかと思います。
ゆっくり食べたいわけじゃないけど、もう少しお店が広いといいのですが。

f:id:pigumii:20190408105857j:plain

先日食べたバスセンターのカレー。はじめてダマが出来ていました。