まっくうしゃのつけ麺

まっくうしゃでつけ麺大盛りを食べました。 700円。 近くのわたなべが目当てだったのですが、やっぱり定休日。 月曜が定休のラーメン屋は案外多い気がします。 そこで、すぐ近くのまっくうしゃへ。 最近、このブログの古い記事にタグを付けました。 とりあえず店名をタグとして登録していったのですが、何回も食べているけどその都度書いていないお店が結構あって、まつくうしゃもその一つです。 ちなみに食べてもブログに書かないお店一位はたぶん青島です。 二位は東堀来味かのろしだと思います。 まっくうしゃはたぶん5位くらいです。 要するに、意外と食べているのです。 大抵わ食べるのはつけ麺です。 というわけで、つけ麺登場。 G0000025.JPG 麺にはゴマ、つけダレの方には具が沢山入っています。 以前は具が多すぎて食べにくかった気がしますが、慣れたのか気にならなくなりました。 メンマの幅が少し細くなったこともあるかもしれません。 ネギが気になる時もありますが、ネギが柔らかい季節のせいか、問題ありません。 まっくうしゃでつけ麺を食べる理由は麺が好きだから。 いっとうやのつけ麺の方が好きですが、混んでいるので避けてまっくうしゃに来ていましたが、この日はほぼ満席。 いっとうや並になったら、また別のお店が出来るでしょうか。