東堀来味の中華そば

東堀来味で中華そばをたべました。 600円。 最高気温が氷点下だというとても寒い日、ラーメンを食べに東堀来味へ。 ラーメンではないランチにしようかとも思いましたが、寒い日はやっぱりラーメンが欲しくなります。 これはスープで暖まりたいということですので、スープがたっぷりのお店がいいでしょう。 そこで東堀来味に決まりました。 と言っても車で移動していたわけではないので、選択肢はあまり無かったのですが。 そしてラーメン登場。 G0000180.JPG 最近はつけ麺ばかりでしたが、中華そばは変わっていました。 濁りのない醤油色というか飴色のスッキリと綺麗なスープ。 登場の瞬間からその綺麗さに見とれるくらいです。 具はチャーシューネギ、ナルト、メンマで変わらず。 スープは甘めの煮干し控えめ。 開店当初のぐっと煮干しが効いていたやつが好きでしたが、これもなかなかです。 店頭の黒板には「古町ご当地ラーメン」みたいなことが書いてあったので、昔からある新潟のラーメンを狙ったのでしょう。 スープで暖まりたいという狙いで入って正解でした。 たっぷりのスープは飲みやすく体が温まりました。 普通盛り限定でサービスだった梅ご飯みたいなのは無くなった?みたいです。