新潟でのことブログ

ラーメンは食べ物

猛暑でラーメンの味がわからない

少し前になりますがちょび吉でド生姜チャーシューにネギを付けました。
900円+100円
久しぶりにちょび吉へ。
チャーシュー、大盛などありますが基本は醤油か塩か選ぶだけ。人間が一日に出来る決断は限られているそうですから、選択肢が少ないのは今後の高齢化社会を考えると大切な事かもしれません。
暑いので気合いを入れるためにチャーシューにネギと奮発。
食券を渡すとスタンプカードを持っているか聞かれました。集めている人も多いのでしょう。最後に行った時にスタンプカードを頂きましたが捨てました。貯まる見込みがないから。スタンプカードはコダマのやつを頑張って貯めていたのに、なくしてしまうしまい、ショックからどのスタンプも集めていません。ポイントが貯まるカードはやってるけど。
というわけでラーメン登場。

f:id:pigumii:20180812114954j:plain


チャーシュー、ネギ、メンマ、海苔。
チャーシューは思いの外沢山入っていて、しかも味が濃いめなのでこの夏にはありがたい。ネギは少し厚く切られています。厚いネギは食感を悪くしますがジャンク感のあるラーメンなので演出と捉えるべきでしょう。
スープもチャーシューと同様にしょっぱい気がしますが猛暑仕様でしょうか。汗をかくと経口補水液が美味しく感じる理論で、汗をかいていないのでしょっぱく感じるのかもしれません。
生姜の風味は以前より丸くなった気がしますが、これも夏のせいかもしれません。