新潟でのことブログ

ラーメンは食べ物

岩海苔という表記について

笹口のまっくうしゃで岩のり中華を食べました。
880円
自粛を意識してというわけでもないのですが、このところラーメンはまるで食べていませんでした。久しぶりに食べようかと思いまっくうしゃへ。
まっくうしゃにしたのは特に理由はありません。新しいお店がいくつか出来たみたいなので行きたいところですが、なんだか億劫で。
限定メニューがいくつかあったので平日限定の岩海苔中華を注文。
ちなみにトッピングだと150円。
岩海苔は天然海苔のみを意味し、養殖海苔を岩海苔と表記するのは景品表示法違反です。150円だと養殖海苔だと思いますがラーメン業界は未だに岩海苔表記が多く、すぐに止めるべきです。

https://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/guideline/pdf/140328premiums_5.pdf

まっくうしゃも他の飲食店同様にテイクアウトをやっているみたいですが、麺類のテイクアウトというのはピンときません。昔は蕎麦屋の出前なんて当たり前だったのにと思うと、ラーメンのテイクアウトもありでしょうか。
私が食べている時もテイクアウトを大量に持って帰る方がいました。
持ち帰りのみにしたらマックの売上が伸びたなんてニュースがありましたが、以前からスタバなんかでもドライブスルー有り店舗は売上の半分がドライブスルーらしいく、持ち帰りは単価を上げやすく回転がよくなるので今後も飲食店は力を入れることでしょう。
というわけでラーメン登場。
f:id:pigumii:20200521112149j:plain
メンマ、チャーシュー、味玉半分、ネギ、バラノリ。
麺は他のラーメン類と同じでしょうか、平打ち気味の中太麺。
久しぶりにラーメンを食べたせいなのか、スープはやけにしょっぱい気がします。ただ侍元っぽくしているのかなぁという感じも受けました。
丼の底に生姜のみじん切りみたいなのが沈んでいて生姜がかなり効いています。効かせ方は青島ともちょび吉とも違う感じ。
メンマは正方形じゃないので食べやすいです。
やたらしょっぱく感じたのは久しぶりにラーメンを食べたせいなのか、本当にしょっぱいのか気になります。
でも、またしばらくラーメンは食べなさそう。

混む前に二郎へ

二郎で小を食べました。
750円
例年3月になると二郎が混むようになり、その混雑は暑くなるまで続くので今のうちに食べようかと思い行きました。
新型コロナウイルス対策で手にかける消毒薬みたいなのは軒並み売り切れですが、エンベロープの二分子膜は油で破壊出来るのではないかと割と本気で考えています。つまりワセリンやハンドクリームでも予防効果があってもおかしくないと思うのですが。そう、食べ物ならラーメン。
二郎の油とニンニクの殺菌力でコロナウイルス対策しようと考えているのは私だけではないようで、開店直後(数分)でしたがセカンドロット。
というわけでラーメン登場。
盛り付け担当の方は初めて見た方でしたが、慣れている様子なので最近入った方ではないのでしょう。豚を完全に隠す盛りつけ方は特徴があります。
暖冬のせいでキャベツは安いのにキャベツはほとんどなし。
スープは豚の風味が強く美味しかったです。
私は非乳化の方が好きなのでもう少しさらっとしていた方が好みですが、それでもこの日は当たりでした。

らぁめん倉井には減点がない

らぁめん倉井でわんたん醤油を食べました。
1000円
西堀の青島があった隣の建物に出来たお店でミシュランのビブグルマンのお店出身だと話題です。
のれんをかける部分がありますがのれんは出さないようです。そのせいでのれんがないけどいいのかな?と気になってしまいます。でも営業中と書かれた木の板が出ています。
入り口を入ると左手に券売機。
醤油らぁめん800円、煮干し醤油らぁめんも800円?、つけ麺は4月からの張り紙。
あとは味玉、ワンタン、チャーシュー増しなど。
ご飯ものもありました。
券売機の一番上が醤油らぁめんだったので、それのワンタン入りに。
11時半頃でしたが丁度満席。少し待つだけで空きました。
水はセルフサービスですが、カウンターにはコップもピッチャーもなく、待っているところに置いてあるだけ。混んでいる時は取りにくそうです。
カウンターには割り箸とレンゲのみ。コショウとかニンニクとか、そんなものは一切ありません。
一度に作るのはたぶん二杯か三杯だけのようです。というわけで少し待ってラーメン登場。
f:id:pigumii:20200219114657j:plain
チャーシュー、メンマ、ネギ、ワンタン。
麺は全粒粉が入ったようなストレートの細麺。
スープは動物系とカツオ?タレは甘めで苦味じゃないけど苦味のようななにかが特徴でしょうか。脂も結構効いています。
一口目はそうめんみたいな味だなぁと思いましたが、ちゃんとラーメンです。
ワンタンは小ぶりですが、小籠包みたいなスープが入ったもの。ラーメンのスープとは味が違うのでアクセントになります。
見た目通り、加点要素でゴリゴリ盛っていくタイプではなく減点要素を減らしていくラーメン。
減点を抑えつつ基礎点で価値を上げようとすると自然とこんな感じになっちゃうのでしょうか。美味しいのですが私にはそれほど魅力的なラーメンではありませんでした。
近くならとみ屋の方が好みです。
f:id:pigumii:20200104132546j:plain
間違いなくレベルが高く美味しいですけど、私はラーメンには熱気のようなものが欲しいのです。何度も書いているような気がしますが青島のような。